庭師道具を求めて関西出張

テーマ:ブログ
お世話になっております。庭師の鈴木です。


月日が流れるのはあっと言う間ですね・・・・。


ブログをさぼって早1月半・・・・。


2010年初ブログが2月3日・・・・。

いまさらですが、あけましておめでとうございます。


2010年はスタッフの光太朗が、満を持して東京は世田谷で「庭屋いろは」を本格始動!

つきましては京苑の現場は私と淳君の2名でスタートとなりました。

ちょっとさびしいですが、光太朗が抜けた分をカバーしようと淳君が一生懸命頑張ってくれているので助かります。

また、世田谷では光太朗が一人で頑張っているので、近隣の方はメールなり電話なり気軽るに励ましてやっていただければ嬉しい限りです。


年が明けてもバタバタし続けている私ですが、先月の下旬にKYOUENstore用の庭師道具の仕入れ先開拓に京都へ行ってまいりました。

KYOUENstoreのお客様で京都在住の庭師I様の情報や雑誌「庭」の編集者の方からのご紹介があり、良い出会いと濃い時間を過ごせた収穫の多い京都出張でした。

↓物理的収穫
京都の庭師道具2

京都の庭師道具1

めったに行かない関西方面なので、仕入先開拓とは別に兵庫県の方にも足を延ばしてみました。

行った先は高砂市のチェリーブロッサムガーデンさん。

チェリーブロッサムガーデン様

ガーデンインスティテュートでいつもご一緒させていただいているチェリーブロッサムガーデンの桜井社長様。 

なかなかゆっくりお話する機会がなかったのですが、今回はお店も休みということもありとても有意義な時間を過ごさせていただきました。

お店のレイアウトや、社長の気配り(←絶対相手には気を使わせない)など非常に勉強になりました。


そして夜は明石の「ハナヤ」というお店で宴。

明石はKYOUENstoreのホームページを担当している浦田の地元です。 浦田は事務所を神奈川県に構えているのですが、たまたま大阪に仕事で来ていたため合流。

さらに学生時代に東南アジアで旅行中に知り合い、今も親交のある神戸が地元の友人Yも合流。

じつは浦田は10数年前に旅先で、この友人Yから紹介されてからの付き合いなのです。


あの当時はまさか一緒に仕事をするとは思いもよらなかったですが・・・・。

思いもよらないと言えば、光太朗と私も大学の同級生で、まさか一緒に仕事をするとは・・・・・。

人の縁てほんと有りがたいですね。


仕事の話から、思い出話、今後の夢などひとしき盛り上がって、最後はハナヤ特性の粕汁で〆。
粕汁

ハナヤさんは酒の品ぞろえも良く、イキな店主が気分良く飲ませてくれました。




昼は現場に、夜は見積もりやネットの更新に各種所属団体の会合などバタバタはずーと続きそうですが、2010年も皆様よろしくお願いいたします。






有限会社 京苑
庭師道具専門店 KYOUENstore
KYOUENstore ショッピングカート
庭ブロ
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始