1  |  2  |  3    次>    

ブログ引っ越しました。

テーマ:日々のこと
ずっとこちらのブログの更新を行っていませんでした。

一昨年、自分の身に思いがけないことが起き、そちらの方にかかりっきりになっていました。
最終的に望む結果を得られませんでしたが多くのことに気付かされ、また植物達に癒されながら普段通りの生活に戻ってもう一年が過ぎました。


アメブロにて昨年よりお庭の植物達の様子を同じブログタイトル『さとにわ』で続けております。

http://ameblo.jp/chippi1696/

よろしければ遊びに来て下さい。

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

冬の庭

テーマ:庭しごと
4度目の冬を迎えた我が家の庭。
冬の庭は殺風景なほど、今年の園芸プランを練る『コタツ園芸』(我が家にコタツはないが)の楽しみも増すというもの。


と、思っていましたが…。
剪定されたバラと裸の木(カマツカの実もすべて鳥のごはんに…)、隙間だらけで野良猫ちゃんにホジホジされた花壇を毎日見つめていると花の色や緑が恋しくなります。



庭





昨年から少しずつ、冬でも楽しめる常緑の植物を増やし始めました。

クリスマスローズ
ニゲル
“ニゲル”


リビダス
“リビダス”の蕾

どちらも小さな安い苗を購入したのにもう花が!





クレマチス“ピクシー”
ピクシー


蕾らしきものが見えます。





ミニバラ“グリーンアイス”は寒さ知らず!
グリーンアイス
このまま咲かせていていいのかな???






しばらくやっていなかった寄せ植えも、冬庭にはよいものですね〜。
寄せ植え
カレンジュラにビオラやハツユキカズラ、シロタエギク、ドドナエアを入れてみました。


コーヒークリーム
カレンジュラ“コーヒークリーム”のシックなオレンジがお気に入りです。




プリムラゼブラ
変わり種のプリムラ“ゼブラブルー”




明日は関東も一日雪の予報。。。
春の気配も感じるけれど、もう少し冬の庭を楽しんでみよう。

オースチンさんから何か届きましたよ。

テーマ:バラ
今朝、デビット・オースチンさんからバラの苗が届きました。

…はてクエッションマーク
私、バラ苗なんて頼んでたっけ???今年はガマンしていたはず…汗

オースチン

















伝票にオットの名前。。。

ああ、そうでした。
オットが私の誕生日(9月)に「秋か冬ごろプレゼントが届くよ」と言っていたっけ。
その時は「その時期ってバラ大苗の時期じゃん!」とピーンときていたのですが、最近ちょっと忘れかけていたのでした。。。



バラも園芸もそんなには興味がないオットさん。
いったいどんなバラを選んだのでしょうか?

『ザ・ラーク・アセンディング』
聞いたことありません。。。
早速ネットで検索してみます。



ああ、今年のバラでしたか!
どおりで高かったわけだ…。

そう、デビットオースチンさんからのお届け苗、代引きだったんです。
私が払いました。。。汗(女の子)



なにもオースチンさんとこで買わずとも〜。

新作だから高いし。ごぼう根だし。鉢も土もついてないし。自分で植えなきゃいけないし。


オースチンで買えば間違いないとおもったんでしょうね汗。笑

裸苗

一重や半八重好きの私の趣味はわかってくれていたようです。
オットさん、ありがとうございます。(絶対枯らせないなあ。)

土、買ってこなくちゃ。

もんもん。

テーマ:日々のこと
悶々として鬱々としてたらあっという間に1ヶ月が経過してしまいました。
仕事を辞めてから色々なことを考えています。
なんだか考えすぎて動けなくなってしまっているような…。

そんな私を見て、友達が創作活動や美術展に連れ出してくれます。
ありがたいなあ。

今はもっとゆっくりでもいいのかな。。。



ダイヤモンド・ジュビリーの祝賀イベントには間に合わなかった
ジュビリーセレブレーションの2番花。

女王陛下と共に。

クンカクンカ…草ぶえの丘。

テーマ:バラ

先週末、原種のバラやオールドローズのコレクションが充実しているという佐倉の「草ぶえの丘」へ行ってまいりました。

バラ栽培を始めた頃は見た目だけでバラを選んでいたので香りをまったく気にしていなかった私。。。

バラと言えば香りも楽しまなくっちゃ!です。

 

この「草ぶえの丘」は、鈴木省三コーナーから始まり、世界の原種コーナー、歴史コーナー、オールドローズコーナーと各コーナーに分かれていてちょっとしたバラのお勉強が出来ます。

 

オールドローズや、香りの種類についてはまだよくわからないので、とにかくバラ園の雰囲気を楽しみながらあっちでクンクンこっちでクンクンしてきました。

 

 

大株のバラが自然な感じで植えられています。

 

 

 

 

モスローズもありました。

 

蕾のガクの形がナポレオンの帽子に似てる?

シャポー・ド・ナポレオン 

 

 

 

あら、いい香り。。。チャイナローズの賽昭君(サイザウチェン) 

 

 

 

 

パーゴラからこぼれ落ちるツル。

 

山に自生してる原種バラなんかはこんな樹形で咲くのかな〜。と想像してしまいました。

華やかなバラもいいけどこんな素朴で自然なカンジもいいですね。

 

 

 

こちらロサ・バンクシアエ・ノルマーリス(名前ながっ…)

お花が終わってましたが、白モッコウバラ?なのかな。

こんな風に仕立てたらまるで一本の木のようです。 

 

あれ、写真これだけ…汗

今回はクンカクンカに夢中であまり写真をとってなかった。

でも、胸いっぱいにバラの香りをかいできましたよハート2 

 

 

 

 

 

 

帰りは歩いて駅まで。

丘のふもとは田んぼや自然がいっぱい。

気持ちいいな〜。 

 

 

 

で、家に帰って来て庭をみたオットが一言。

「なんかウチのバラ貧相だな…」 

オイムカッ 

「……う、うちのバラはもう終わりの時期なの!」 

 

誘引の時期を失敗してしまい、肝心のフェンス部分がスカスカの我が家のバレリーナ。。。 

 

 

1  |  2  |  3    次>    

プロフィール

sato

マンション一階の小さな庭で大好きな植物を育てています。

カレンダー

<<      2018/01      >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

最近の記事一覧

このブログの読者

最近のコメント

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧

HTMLページへのリンク

ブログランキング

総合ランキング
292位 / 2476人中 up
ジャンルランキング
61位 / 188人中 up
ガーデニング