千葉市緑区の鎌取町という場所で、昭和47年より植木屋から始め、その後造園工事、外構工事、エクステリア工事を手がけています。新築時の外構工事等がメインでしたが、最近はガーデンリフォームも数多く手がけており、ここ数年は年間600件から800件ものお客様にご愛顧いただいております。
当社の創業者である、会長・大木喜彦は千葉県エクステリア事業協同組合の設立当事者であり、組合設立当時、「エクステリア」という言葉での協同組合登録は存在せず、日本のエクステリア業界で最初に「エクステリア」という言葉を使用した人物として業界では有名。
現在はエクステリアの全国組織である公益社団法人「日本エクステリア建設業協会」の名誉会長も務め、エクステリア・外構工事業の発展に尽力しております。

新潟へいってきました

テーマ:ブログ

イクトピアでは数日前にギャザリングの講習があったらしく、

アザレアのリースが飾られていました。

そのそばには青木先生の本が。。。

ギャザリングはボリューム感アップいいですよね。 

 

きらきらマーケットにあった多肉植物の寄せ植えです。

本を開いた風の鉢です。さらにLOVELYハート2

 

バレンタインに使用したのでしょうラブラブ(男の子)ラブラブ(女の子) 

アザレアのスイートベンチです。ハートのサインつき。

(ETVの趣味の園芸「アザレア」で1月に三上真史さん…園芸王子さま…が来所されたとのこと) 

 

とここまでは室内でしたが、室外にでてみると

和風庭園、イングリッシュガーデン はやはり雪の下に汗  

 

園路には春を待つチュリーップ4~50鉢種類あり、上にはビオラが植えられていました花

 

翌日は村上へ。電車のドアは外側内側に開閉ボタンがありセルフで行います。

開け放しだと暖房も効かないですよね。

まち歩きにガイドさんをお願いして町屋、寺町を散策。

 

 「きっかわ」の店員さん、町屋を開放してくださっている酒屋さん、みなさん

おせわになりました。 今度は暖かい時に来てくださいね、といわれたのですが、

昨年今年と同様来年もこの季節にうかがうことになりそうです。 

fufupuu 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/chibagreensales/trackback/219138

記事テーマ一覧

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2018/11      >>
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

ブログランキング

総合ランキング
25位 / 2476人中 keep
ジャンルランキング
16位 / 667人中 keep
日記・ブログ

フリースペース

HTMLページへのリンク