千葉市緑区の鎌取町という場所で、昭和47年より植木屋から始め、その後造園工事、外構工事、エクステリア工事を手がけています。新築時の外構工事等がメインでしたが、最近はガーデンリフォームも数多く手がけており、ここ数年は年間600件から800件ものお客様にご愛顧いただいております。
当社の創業者である、会長・大木喜彦は千葉県エクステリア事業協同組合の設立当事者であり、組合設立当時、「エクステリア」という言葉での協同組合登録は存在せず、日本のエクステリア業界で最初に「エクステリア」という言葉を使用した人物として業界では有名。
現在はエクステリアの全国組織である公益社団法人「日本エクステリア建設業協会」の名誉会長も務め、エクステリア・外構工事業の発展に尽力しております。

狭小住宅の砂利敷き工事

テーマ:ブログ

先日、今まで工事した中で最も狭い場所に砂利敷きを

しました。

↓ ブロック塀と建物の隙間が幅25㎝です。

通常砂利敷きをする時は、砂利の下に防草シートを

敷くのですが、なんせ25cmで人が入ってシートが

敷けるのか不安でしたが、私がなんとかカニ歩きで

シートを敷き、職人さんが砂利をバケツで上から投げ

入れるという方法で施工することができました。

人間やってやれないことはないですね(^_^;)

お客様はいつもコピー機でお世話になっている方なので、

無事施工できて良かったです。

なら(^^)/~~~

 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

  1. 2013/03/02 09:51
    この隙間に社長が入れるなんて


           信じられん ああああああああああああああああああああああああああああああ  (大笑)

                        〇田
  2. なら
    2013/03/02 16:12
    社長は入れませんよ~(@_@)
    奈良でした。
  3. 2013/03/03 14:16
    ならさん

    確かに!

    爆笑      〇田でした

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/chibagreensales/trackback/145914

記事テーマ一覧

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2018/09      >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

総合ランキング
25位 / 2476人中 keep
ジャンルランキング
16位 / 667人中 keep
日記・ブログ

フリースペース

HTMLページへのリンク