<<最初    <前    1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

おススメのガーデン

テーマ:花紀行
北海道3日目、友人に会いに札幌へ。

友人おすすめの銀河庭園&えこりん村に行きました。

薔薇のソフトクリームに薔薇のシロップがほっぺがおちそう~♪

野鳥のさえづりが透きとおり美しく癒されます。


4日目は飛行機の時間まで、ガーデン巡り。

イコロの森という自然の森と共存したお庭へ。
いつクマに遭遇してもおかしくない感じで歩いていてドキドキでしたが、スケールが雄大。

蜂の巣がつくられる様子。
ニレの枝に大きなカタツムリが。
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

ふるさとへ in ASAHIKAWA

テーマ:花紀行
旭川へ出張&お世話になった方々を訪ねる旅へいってまいりました。
1ヶ月前になってしまいますが、目まぐるしい日常生活に追われやっとブログを更新する時ができました。

約10年前に右も左もわからない状態で、遠方へ仕事で行くことも、旭川へ旅立つ1週間前に突然お腹がいたくなり病院で緊急手術になり入院し、退院してそっこう荷物をまとめ北海道へ。
親に反対され自分が家具づくりの仕事をしたい一心で実家をでていきました。

その時、いろいろな人生での試練が私にふりかかり悩み心身ともに辛かったですが、会社でとてもお世話になった上司・家具職人の先輩に再開し行ってよかったなと身にしみ感じました。

休みの日にホームパーティーにさそっていただいたり心温かく、仕事は厳しくご指導いただき恵まれていたんだな~と、実感しました。

お昼の休憩時間に庭を探索し写真をとったり…。
10年の月日が流れ草木も生い茂り会社もさらに繁盛し良い感じです。


この会社を辞めたあとも、なんだかモヤモヤした感じが心の奥底で引っかかっていましたが、家具職人をするにあたり行ってスッキリスタートできます。

そして、ガーデン巡りへ!
旭川駅も内藤廣さん設計ですっかり生まれ変わり綺麗に。
レンタカーを借りていざ出発。

大雪ガーデンショウへ。
澄みきった青い空と雄大な自然と…。



1日ずっと居たいぐらいですが、行きたいところがたくさんあるのでポイントを絞ってスケッチしたり
写真を撮ったり…。

珍しいクロユリが出迎えてくれました。


森の中を探索し、ところどころに苗が置いてあったので、よくよくみると…おもしろそうな
参加型プロジェクトをしていました。

イタヤカエデくんを斜面に穴をほり稚木を植えました。
数年後に来た時大きくなってますように!


自然な林と多くの宿根草や多年草・薔薇たちとの共存、
関西でもあったらいいのにな~、

次は、上野ファームへ。



薔薇とノスタルジックなお庭にうっとり。
管理が大変なんだろうけど素晴らしい。

中途半端な時間午後15時、ちょっと遠いけど最後に風のガーデンへ。



富良野はまた気候が違いとても寒くその日に限り強風がふいておりました。








お水の名産地にて

テーマ:花紀行
先日10年ぶりに家具職人さんの工房へ友人と訪ねました。
その際、かねてからの夢を語り実現に向けて一歩踏み出すきっかけをくださいました。

連れて行ってくださった友人と家具職人さんにお会いでき感謝です。

そして本日から家具職人見習!?スタートです。
ちゃんと自分で椅子をつくることができる職人兼デザイナーになること。
Artの要素も含まれるけど、椅子の開発を再始動する準備。

私の無垢の木のものづくりに共通することは、木組み・手刻み・手加工(機械を使うところは活用して)1点ものの贈り物に。


好きな&憧れの家具デザイナーはフィンユールだけど目指す姿はハンス・J・ウェグナーのような…感じ


1年半ちょっと見習いをさせていただいた大工はいったん終わり次のステップ&建築の勉強へ。

その職人さんのところへ行くのに早朝に自宅を出て約1時間半ほど安全運転。


思ったより朝早くつきすぎたので、ご近所をお散歩しました。
この景色、緑の美しさに感動し閃きました。

夏の伊吹山に一度は登ってみたい野望が芽生えてきてしまいました。
空気がとても美味しい。
移り住みたいくらいです。
いつか伝統工法のおうちを建てられるくらい、もしくは質の良い古民家を改築して工房兼自宅にできたらいいな~と!
その前に職人の技術と技能を高めて。


近くに美味しい湧き水がありそこに祀られている杉の大木とイロハモミジの新緑がイキイキと陽に照らされ美しい。


お水がとても透きとおり綺麗でおばさまがちょうど椅子に腰かけて洗濯物を洗っておられる姿を見て、
この長閑な日本の貴重な姿をいつまでもひきつぎ繋げて欲しいなと思いました。


とある古民家のお庭に立派な山椒の木があり立派な実がついていました。
山椒の木はうるさい家には育たないと聞いたことがありますが、
ここの集落はとても静かで植物がイキイキ良い気が漂っています。

お花がうちの近所ではあまり見かけない植物達に出会いとても新鮮でした。
紫色のなんという花でしょうか?


石垣の梺に群集する黄色のお花。



種とたねまき

テーマ:花紀行
お庭のバラも咲き終わり、フランネルフラワーの種がいつのまにか実っておりました。

フランネルフラワーの種初めてみたかも!
白い繊細な綿毛に包まれて~。

今年はオリーブの実がたくさんできそうな予感。
植え替えをしてから成長が著しい。

そして先日出張で南の遠方へ行った際、そこはもう初夏の陽気でした。
道の駅やサービスエリアで休憩し、その土地の名産物などいただくのも愉しみで、
花菖蒲をながめながらお昼をベンチに座って少しだけいただきました。

本日は三木市でおこなわれている鍛冶メッセへ!
娘と二人でぷち日帰りの旅。

珪藻土の子供向けの体験教室や、鉄に名をほる特殊な技術をおもちの職人技が気になったようで、
娘はその場を離れず。
職人さんに特別名前をほっていただきました。いいな~
ありがとう♪

帰り道、大阪空港によりみち。






種とたねまき

テーマ:花紀行
お庭のバラも咲き終わり、フランネルフラワーの種がいつのまにか実っておりました。

フランネルフラワーの種初めてみたかも!
白い繊細な綿毛に包まれて~。

今年はオリーブの実がたくさんできそうな予感。
植え替えをしてから成長が著しい。

そして先日出張で南の遠方へ行った際、そこはもう初夏の陽気でした。
道の駅やサービスエリアで休憩し、その土地の名産物などいただくのも愉しみで、
花菖蒲をながめながらお昼をベンチに座って少しだけいただきました。

本日は三木市でおこなわれている鍛冶メッセへ!
娘と二人でぷち日帰りの旅。

珪藻土の子供向けの体験教室や、鉄に名をほる特殊な技術をおもちの職人技が気になったようで、
娘はその場を離れず。
職人さんに特別名前をほっていただきました。いいな~
ありがとう♪

帰り道、大阪空港によりみち。






<<最初    <前    1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

最近の記事一覧

プロフィール

sunsun

つる薔薇を育てちょこっと家庭菜園をしています。天気のいい日に庭いじりするのが楽しみです。

日課は散歩することです。
趣味は旅・美味しいものをいただくこと・ガーデニングかな。

仕事は実家で子育てをしながら、
wood design 工房(デザイン事務所)
「永く愛用できる無垢の木の一点もののものづくり。」
をしております。

カレンダー

<<      2022/06      >>
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2

ブログランキング

総合ランキング
56位 / 2471人中 down
ジャンルランキング
17位 / 188人中 keep
ガーデニング

最近のコメント