1  |  2    次>    

花壇の植栽や坪庭の植栽

テーマ:安佐南区Ⅰ様邸施工日記

こんにちは

I様邸施工日記

後編に続き植栽についてご説明します。

門柱側花壇

新築の時の木が現在はとても元気がないとのことで

お聞きしていました。

透水性に問題があるのでは?

と言うのが私の目視した診断メガネ

先ずは

掘ってみました。

地盤の透水性が悪い!やっぱり汗(男の子)・・・・・

さらに掘って

根に酸素を供給する酸素管を入れてました。

土壌改良材をしっかり混ぜた土を埋め戻して

解決ですビックリマーク

ヤマボウシや灌木を植えて完了しました。

 

続いて坪庭(玄関横)です

日当たりに少々問題あり!

ツワブキ・フイリヤブコウジ・ベニシダ・ツバキを植栽しました。

タマリュウは駐車場のスリットに植えてあったものを使用し

砂利との仕切りにしました。

青石が映える植栽になりました。

ヤブコウジの赤い小さな実が可愛らしいですね。

I様のお子様と同じようにすくすくと植栽達が

成長していくのを楽しみにしています。

西川でした。

 

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

昨年の仕事納め日記 後編(+ライトアップ編)

テーマ:安佐南区Ⅰ様邸施工日記

 おはようございます。遅くなってしまいましたが昨年末の仕事納め日記の後編でございます。

■園路■

奥様は雑草対策プラス落ち葉などの掃除を簡単にしたいというお気持ちがありました。

ハート2コンクリートで掃除は楽になりますが、夏の日差しの照り返しなどのマイナス面もあるのでご家族と相談し、真砂土舗装を選択。メインガーデンのレンガと同じものでアクセントをつけ園路にはもったいないほどの仕上がりになりました。人から見えないところも美しく。その気持ちが美しいハート2

クローバー施工前クローバー

クローバー施工後クローバー

■坪庭■

施工日記で何度か紹介された坪庭。

今回はいろんな角度からの写真でお楽しみ下さい。

クローバー坪庭全体図クローバー

クローバーズームクローバー

クローバー玄関中からの眺めクローバー

■前編での補足です。■実はこんなお庭も出来ています。

クローバー和室前プライベート空間クローバー

クローバー裏庭の室外機置き場クローバー

クローバー暖蘭物語の内部クローバー

■ライトアップ■

このような感じになっています。

クローバー玄関前クローバー

クローバー坪庭クローバー

クローバーフレーム埋め込みのライトクローバー

 写真を撮る際の技術不足を痛感しています。実物のほうがずっーと良いのでまたの機会にご紹介いたします。。。

ホントに素敵なご夫婦で、可愛い息子さんで、お会いするのがいつも楽しみでしたハート2ありがとうございました。

砂利の中に落ちた葉っぱを拾うという作業は地味なわりに忍耐力、持続力などが必要とされる大変な作業ですよね。サナえもんでした。

 

昨年の仕事収め日記 前編

テーマ:安佐南区Ⅰ様邸施工日記

門松あけましておめでとうございます門松

すっかり遅くなってしまいましたが

【I様邸】リ・ガーデン工事

のご報告でございます。

ハート1ご両親の愛情がいっぱい詰まった、息子さんの成長と共に

用途が変わるお庭ですハート1

星ホントに可愛いかなと君(息子さん)の写真星

花暖蘭物語とタイルテラス花

奥様が最初から気に入っておられた暖蘭物語のホワイト。

みんなで展示場へ行き、実物を見て、あれこれ考えて、考えて、

考えた末に決定しました。

もちろん仕様もI様邸のオリジナルです。

側面パネルは道路等に面しているので下部の視線を遮る

基本の腰壁タイプに。

正面はフルガラスタイプにして開放的になっています。

ライトは2箇所取付、日よけはホワイトを選択。

タイルテラスは隣の部屋とつながっておりガーデンシンクを設置。

外でのランチや夜のディナーも気軽に楽しむことが出来ます。

クローバー施工前クローバー

クローバー施工後クローバー

花駐車場兼お庭花

ご主人は「3台分の駐車スペースは確保しておきたい。」とお考えでした。

きっと将来的に息子さんが車に乗られる事を想定して星

もちろん3台分確保。

でも今はお庭としての用途も楽しみたい。

そんなこんなでお庭は芝生をメインにして

ゆくゆくの駐車部分(コンクリートと洗い出しで丈夫に仕上げています)を

ポイントのようにデザイン。

お庭と一体化させています。

そしてタカショーさんのエバーアートウッド。

色は奥様が気に入られた柿茶に決定。

これもみんなで実物を見に行って決めました。

京の町を思わせる風情のある素敵な色です。

千本格子やポリカパネルでプライバシーも守れるようになりました。

また、新しい駐車部分にはフレームのみを伸ばしてフレームの中に

ライトを埋めこみました。(フレームがあることによって防犯にもなり、

夜はLEDの優しい光が幻想的です。

(ライティング写真はまた後日ご紹介いたします)

クローバー施工前クローバー

 

クローバー施工後クローバー

花裏庭部花

勝手口を出てすぐに置くゴミ箱。

外に置くけど雨でぬれたりするといやですよね。

そこで泥跳ねしないようにこの部分だけはモルタル仕上げにして

テラス屋根と側面パネルを設置。

清潔感のあるバックヤードになりました。

クローバー施工前クローバー

クローバー施工後クローバー

I様邸のお庭を半分ご紹介致しましたが長々と書いてしまいそうなので

今日はここまでにします。

後編へ続く。

サナえもんがお届けしました。

門松今年も宜しくお願いします。門松

彩りガーデンスタッフ一同

本日完工です

テーマ:安佐南区Ⅰ様邸施工日記

こんにちは、沖本です。

今朝も寒かったですね。

ココ何日かは雪・雨・また雪・そしてみぞれも

本当に天気に悩まされました。

今日もI様の団地からつづく道向こうの山は

こんな風スノーマン1

さっ寒いです汗(女の子)

さて、

今日でI様邸のリガーデン工事も完工!となります。

今日は最後にお掃除もしまして、終了です。

全て素敵に楽しめるお庭にリニューアルしていますが

私が一番好きなのは

ご主人様が楽しみにしてくださってた玄関横の坪庭です。

とてもいい感じにできています。

チーフの西川が竹垣を組み

職人さんが瓦を、庭石を、渋く配置すれば

 植栽も配置され

こんなにかっこいいモダンな坪庭に。

 

夜はタカショーさんの和風ローボルトライト

 華蛍(はなほたる)が

坪庭をいっそう素敵に演出してくれるはずです。

そしてそして

スタッフみんなが素敵という

メインガーデン。

かな君がどんどん遊べてお母さんも

お部屋からかな君がみえる

安心な庭。

それでいてプライベート感はある庭。

来年はたぶんコンビカーが

プールが

このお庭に

お目見えする予定でしょうグッド

これからのかな君の成長を私たちもお庭のメンテナンスで

伺ったときに見れるかと思うと

それもとても今から楽しみです。

完成したお庭の写真と

解説はいつものように

プランナーの大瀬戸に任せます。

来年早々にも!

そのときには夜のお庭も

ご紹介したいな~

思ってます。

ライトアップされてサイコーだと思いますから。

それでは

皆様今年はこの辺で

今年一年ありがとうございました。

良いお正月を

来年も彩りガーデンスタッフは

がんばりますグー

最後になりましたが

I様奥様かな君

長い間工事で落ち着かれない日々だったかと

思います。本当にご不便お掛けしました。

ご協力いただいたおかげで

無事工事を完工することが出来ました。

ありがとうございます。

そしてこれからも宜しくお願いいたします。

沖本 泰子

素敵な空間

テーマ:安佐南区Ⅰ様邸施工日記

こんばんは、

今日は寒かったですね。

でも職人さんたちは昨日も今日も

元気元気でがんばっています!

きっと毎日お会いする奥様とかなと君が

超元気だからかなウインク(女の子)

さて、

この二日間、庭をプライベートな空間に演出するべく

仲間入りするのは

タカショーさんのエバーアートや千本格子

その組み立ては

同じような部材、私にはちんぷんかんぷんです。

ポリカパネル、慎重に付けています。

奥様がすごく楽しみに

そして、最後まで迷われていたカラーですが

やっぱり

この色、京町かきちゃにされて

正解ですよね!

 

白い暖蘭物語とのコントラストが素敵で

渋くてかっこよいかんじできまってグッド

次はご主人が楽しみにされている坪庭クローバー

これは職人さんと弊社の西川のコラボとなる予定

彼、いろいろ作戦を練っているようですよメガネ

楽しみです音符

最後に今日のかなと君は

こんな感じでした。将来のジャニーズです。

おばちゃんの急な撮影依頼にもにっこりアッカンベー(女の子)

さて

明日はいよいよタイル職人さん登場

職人技拝見です

沖本でした

 

 

 

 

1  |  2    次>    

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2018/12      >>
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

ブログランキング

総合ランキング
-位 / 2476人中 keep

フリースペース

HTMLページへのリンク

プロフィール

彩りガーデン

お客様へ快適なリビングガーデンを
ご提供するべく!
笑いあり涙ありの彩りガーデンの
スタッフ奮闘記です。

彩りガーデン

ホームページ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧