手作りの庭を
春と秋のお花のベストシーズンに皆様に見ていただきたくて
オープンガーデンしています。

2011年春季オープンガーデン&カフェの予定
 
時期:4月中旬~6月中旬ごろまで

完全予約制ですので見学希望の方は
事前にお電話くださいませ。 
電話 0246-44-1427

期間中は毎週木曜・金曜・土曜・日曜の午後オープンします。 
午後1時~4時ごろまで
お茶とケーキのセットを有料でサービスいたします。

都合でお休みすることがありますので、事前にお確かめくださいね

今年、秋季オープンガーデンは中止の予定です。

バスなどでお越しの場合は、事前にご相談くださいませ。
上記の曜日以外の日でも調整できる場合がございます。
1  |  2  |  3    次>    

休筆のお詫び

震災から130日になります。
しばらく更新できずに失礼をどうぞお許しください。


いわき市では原発収束せぬまま、現在進行形で不安な状態が続いています。
それでも、ここいわきは福島県内では線量が低いほうで、
平常の空間線量はいわき常磐で毎時0.2マイクロシーベルト程度、
これは福島市や郡山市、白河市より格段に低い値で、年間の総量が1ミリシーベルトを少し出る程度。
といっても安心はできなくて、内部被曝を加えると、お子様を持つ家庭やこれから子供を生む女性の方には
非常に判断の難しい状況です。

さて、私の庭のオープンガーデンはこんな状況でもおいでになってくださる方がいらっしゃいました。
バラの咲く時期が遅れたので6月10日ごろまでオープンし、終わりました。
避難中の方々もいらっしゃいまして、しばし、癒されていかれました。

春のオープンガーデンに御来園の皆様に心から御礼申し上げます。

また、9月中旬ごろから、状況が落ち着けば、オープンガーデンしたいと思います。
それまで、庭の整備、バラの剪定など、朝の涼しいうちに作業をし、体力を蓄えておきたいです。

東北、特に宮城、岩手の皆様、
暑さが増す折、復旧作業も家でのお暮らしも非常に大変ですね。
くれぐれもご自愛を。
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

薔薇の時期にチャリティオープンガーデンをします

テーマ:マイガーデンの四季


薔薇の蕾が次々と膨らんで来るとともに、今年オープンガーデンするか、しないか、とても悩んでおりました。



余震に備えて室内が殺風景になったままなのが最大の問題でした。



花遊庭の室内がお好きな方が大勢いらっしゃるため、



軒下やテラスのテーブルで休んでいただくだけでいいのかどうか?



決心がようやくつきました。



今年はありのままに見ていただこうと!思います。



「オープンガーデンいわき」の仲間たちと共同イベントができないことは、



残念ですが、自分なりにできる範囲で



いわきが少しでも元気になれるよう、



チャリティオープンガーデンとさせていただきます。



お一人でも多くの方のお運びを



心からお待ちしています。





庭の薔薇が眼近かに見える場所にゆっくり腰掛けていただき、



どうぞ、震災のストレスを忘れてお過ごしくださいませ。




2011年チャリティオープンガーデンのお知らせ




 花公開期間



    5月27日(金)28日(土)、29日(日)、30日(月)

    6月1日(水)、2日(木)、3日(金)、4日(土)



 花時間 午後1時~5時 (4時入場がラスト)



花料金 600円(お茶&菓子付)、料金の一部を「いわき市災害対策本部」へ寄付



 花要予約 前日までにお電話ください 電話 090-6220-4327



 地震発生の危険がある場合は中止させていただきます。

    大雨の場合も中止。

    小雨程度の場合は開催します。






春の誌上オープンガーデン

テーマ:マイガーデンの四季

本当にしばらくぶりの更新です。

震災による我が家の被害はほとんどなく、

原発の収束への不安を除いては 普通の生活に戻りつつあります。

しかしながら、震災後はガーデニングに対する眼は変わりました。

詳しいことは、もう一つのブログに書いていますので、そちらでどうぞ。



さて、庭は何事もなかったかのように春爛漫を迎えています。

取り急ぎ、

写真だけでもご覧くださいね。



































野放しの庭でも 春は訪れてくれました。




















取りあえずブログ休止と・・・・

このたびの地震、津波、原発事故で被災された皆様、

無事、避難されていればいいのですが、大変案じています。

東北方面の皆様、御無事でしょうか?

私の住むいわき市はテレビで毎日報道されているように深刻な状況となっており、

一昨日より関西へ避難いたしました。

家族全員、怪我もせず、無事に移動できたことは幸いでしたが、

命を落とされた多くの皆様のことを思いますと、

喜ぶ気持ちにはなれません。



一日も早く被災された方々に

十分な食料と医薬品と日用品とガソリン、灯油、毛布などが行きわたりますよう、

そのことを強く願っています。

庭のブログは

当面の状況が落ち着くまでお休みさせて頂きます。

また、戻れる日まで・・・・・



皆様の地域の復興と、ご健康を心からお祈り申し上げます。

こんなの手作りしました

テーマ:マイガーデンの四季

昨日、こんなものを設置しました。

これはなんでしょう?
わかる方は手を上げて???



上端っこの拡大写真なので、

これだけでわかる方は、ドリンク関係のプロかも!!!

実は、ブルーマウンテンコーヒー豆が入ってたタルです。

珈琲会社から特別に譲っていただきました。

世界一高価なブルマン様が入ってあそばしたというだけで、なにか、ありがた~~~~い気持ち(笑)

先ず、底にドリルでところどころ、水抜き穴を開けました。

それから、木酢を作るときに副産物として出る木のタールを刷毛で塗りました。

そして、斜面を削ってタルが安定するように整地してあちらこちらに設置。

こんな感じです。

畑にも庭にもあわせて7個のコンポスターが出来上がり!!!



前に落ち葉を袋詰めして少し発酵したものをこのタルに移し変えました。

そのときに米ぬかも少しずつサンドウイッチにしながら。

母屋から見えるところに、オブジェがあるように立っています。

プラスティックのコンポスターの無粋さがないのが幸い。



蓋を外してしまいましたが、蓋を本体に釘付けすれば、ちょっとしたガーデンティーテーブルとしてもおしゃれです。

我が家ではテーブルが間に合っているので、贅沢な使い方をさせてもらいました。



見ようによっては、ウエスタン調っぽくて面白く、

庭の景観にもマッチしてるので、思いのほか気に入っています。

昨日一日がかりの労作でした!!!!

またも雪、でも寒咲きアヤメ咲く

テーマ:マイガーデンの四季
みぞれから雪に変わって シンシンと降り続けています、ここはいわきなのですけど・・・

春の雪、ほんとに珍しい出来事です。

きのう、プラグトレイに置きっぱなしだった自家苗のビオラを100本だけ花壇に移植しておいて、ほっ、安心です。

今日は寝ていてもいいくらい!

那須に出かけているうちに咲いていたアヤメさんたちです。

この紫の妖精は、質実剛健で、植えっぱなし、野放し球根の一つ。






3時間前の写真なので、雪が写真に写ってませんが。。。。。




次第に地面にも・・・




今の庭、横着して2階から撮っていますが。





庭に出られないので、今日はまとめ作りのクッキングデイになりそうです。

那須高原で

テーマ:街スケッチ
大好きな高原へ久しぶりに行ってみました。

詳しい記事を読みたい方は
http://ameblo.jp/kayutei-blog/ 夢色の庭と暮らす
http://ameblo.jp/kayutei-blog/ をごらんくださいね。

残雪の雑木林

那須高原




リコッタチーズを買いに 評判のチーズ工房へ

那須御用邸の近く



室内仕事~~多肉植物の挿し芽

テーマ:マイガーデンの四季

寒くって外で作業する気になれません。

皆様はどうなのでしょう・・・高齢者にはチトきついです^^;

今朝6時の気温も零度。

昨日は室内仕事。

伸び放題だった多肉植物をリメークしました。

大好きなモーツアルトを聴きながら・・・・

心を穏やかに保ちたいときはモーツアルト様に限ります(植物にも)

切り戻した長い茎をすべて活用しようと、そこら中に余っている容器に新しい用土を入れて

こんな風になりました。

多肉の挿し芽2


陶器製のリース型の容器にも。

多肉の挿し芽1


このほかの容器にも沢山作りましたが、

それでも余っている多肉たちは、大きなコンテナにバラバラっと入れて温室へ。

やがてオープンガーデンの時期に小さなポットに入れてお土産に使えるでしょう。

この年になるまで、自分が多肉植物を自分の家に置くとは想像も出来なかったけれど・・・

気合を入れずにできる、気楽さ!!!!が一番ですね。

そして、宝石箱のようにも見える多肉の寄せ植え、

だんだんその美しさに気づけるようになりました。





春のオープンガーデンについてお知らせ

テーマ:マイガーデンの四季
春のオープンガーデンの時期が間近かとなりました。

まだまだ、寒いですし、突風や花粉の心配で勤労意欲が削がれるばかりですが、少しずつ準備を進めています。

今日はオープンガーデンのことをお話ししたいと思います。

上のフリースペースでも紹介してますように、現在は限られた期間内(春と秋)でオープンガーデンしています。

15年前からお店のお客様に庭を開放していたので、今もふらっと見える方が時々いらっしゃいますが、完全予約制を取らせていただくように改めました。

なぜかといいますと、

◎私一人での作業で代わりがいない

◎庭の手入れに集中できる時間が必要

◎猛暑の間は体調を崩しやすい

◎お花がもっとも美しい時期に見ていただきたい

◎お客さまに庭の案内、植物の説明など丁寧にして差し上げたい

◎お庭のお土産を少し用意したい

そんなこんなで、モチロン、加齢と体力激減という背景も手伝って、
無理のない形でのオープンガーデン&カフェを続けています。

4月10日過ぎくらいから6月中旬(薔薇が咲き終わる頃まで)
木曜~日曜日の午後1時から4時くらいまでのオープンガーデンです。
(不在のときもありますので事前に確認してください)

晴天の日はテラステーブル、雨天時は室内テーブルをお使いいただけます。
室内にはライブラリーコーナーがありますので、ゆっくり、読書なども楽しんでいただけます。

1回目:1:00~2:30くらいまで(案内の都合で時間内最大10名までで締め切らせていただきます)
2回目:3:00~4:30くらいまで(同上)


義理の娘が焼いてくれる美味しいスコーンやケーキに
紅茶・中国茶・コーヒーなどをお出しして、皆様に大変喜ばれています。
今年春のご予約がすでに入ってきています。
ご希望の方は、限られた期間ですので、お早めにお問い合わせ、予約をなさいますようお勧めいたします。

ご予約・問い合わせ 電話 0246-44-1427 ガーデンカフェ花遊庭

なお、団体でお見えになりたい場合は、公開曜日以外で調整できることもありますの。
どうぞ、まずはご相談ください。




   ↑写真は6月の庭:駐車場から見た風景

河津桜が咲いた!

テーマ:マイガーデンの四季

春一番が吹き荒れる弥生3日、

ふと気になって上の畑で蕾が膨らんでいたはずの河津桜を見に行って見たら

咲いてました!!!

一年ぶりの桜の花です。




河津桜




寒い東北でも河津桜は、もっとも早く開花する桜ですね。

さあ、私も桜に負けず、働かなくちゃ!!!!

皆様の地域では河津桜いかがですか?
1  |  2  |  3    次>    

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2018/10      >>
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

ブログランキング

総合ランキング
216位 / 2476人中 down
ジャンルランキング
46位 / 188人中 down
ガーデニング

フリースペース

こちらのサイトでもお店の紹介や日常の様子をお伝えしています


紅茶・中国茶のセミナー・スクール・お茶会などご希望に応じてセッティングいたします。
くわしくはホームページ 
ガーデンカフェ花遊庭ガーデンカフェ花遊庭 

お花の美しい時期限定で自宅のオープンガーデンをしています。詳しくはこちらのブログでもごらんになれます。

本館
夢色の庭と暮らす

HTMLページへのリンク

プロフィール

コーネリア

sarah

丘の斜面の広い庭で毎日庭と格闘競技。トシと共に庭仕事のあと、体が悲鳴を上げるようになりました。目指すは植物が自生する庭、あまり手もお金もかけない庭です。無農薬でどこまで守れるか?いろいろな方のお知恵がほしいです。

これまで春と秋にオープンガーデンをしてきました。これからはもう少しゆっくりしたいな、と思うこのごろです。

ホームページ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧