1  |  2  |  3    次>    

秋まきのタネ

テーマ:植物の話
雨が降ったり灰が降ったり・・・台風だのいろいろある中やっと秋まきのタネを蒔けました。

時間がなくて薄暗くなってしまっても頑張ってみました~

今年は灰の影響で、土が痩せてしまったために農協の方に聞いて牛糞などいろいろ混ぜてみました。

冬越しがやっとだったハーブも今年はどうなることでしょう。

とりあえず、来月秋桜が咲いたら気晴らしにでも行ってこようクローバー
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

火山灰のせい

テーマ:植物の話
今年は野菜がうまく育ちません。

特にピーマン。

灰が降ったからだそうです。花もほとんどつきませんでした。

ソテツを枯らすほどの火山灰。



早く噴火をやめてくれないかなあ。ダウン

また噴火

テーマ:ブログ
さっき、霧島の新燃岳がまた噴火しました。
梅雨が昨日明けたばっかりで、雨が降らないからのびのびと遠くまで灰が降るでしょう。

全く・・・確信犯か!

石が振ってきたら嫌だなあ。

鹿児島の海にて

テーマ:植物の話
久々の海。
あまり天気は良くなかったですが・・・・


早起きしただけあって、静かでした。

砂浜、すぐ海の前まで野バラが咲いていました。
こういうところでも育つのですね。



バラ栽培農家で勉強

テーマ:植物の話
昨日は近くのバラ栽培農家でいろいろ話を聞いてきました。

よくバラの花をポプリにするのですが、近くの花の卸をしているところで買った花は安いけどあんまりいい香りがしていない・・・

たまたま職場に飾ってあったバラの花があんまりいい香りで、部屋に入っただけでたった5本のバラがこんなにも存在感を出すのかとちょっと感激してずっとどこで作られたバラだったのかと探していました。

するとすぐ近くにあった矢野バラ園というところで咲いたものでした。

昨日はオーナーさんからいろんな話が聞けて、なんと肥料に使われているのは納豆・ニンニクなど、病気や害虫の駆除には牛乳、唐辛子、砂糖などほとんどが食べられるものばかり。

働いているパートさんも安心なんだそうです。

「僕たちだって毒性のある物なんて振りかけて欲しくないでしょ。バラだっていやなんですよ。」

バラが大好きなんだなあってセリフだと思いました。
バラがどうして花を咲かせるのか、その生態系を理解して剪定などを行って切ったバラも全部また土へ戻して捨てるところなんてないのだそうです。

そして一番の秘訣は「あなたたちほんと綺麗に咲いてるね」と声をかけること。

秘訣は褒めて伸ばす!なんだそうです。

私に「うちのバラを飾ったら必ず『あなたたち綺麗ね』と言ってください。そしたら『あなたも綺麗よ』と返してくれます。耳で聞こうとしちゃダメですよ。心の声ですから。笑い事じゃありません。本当ですから」

とバラのTシャツを着たオーナーさんはほっぺたまでバラ色で話してくれました。
1  |  2  |  3    次>    

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2017/07      >>
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

ブログランキング

総合ランキング
406位 / 2474人中 down
ジャンルランキング
258位 / 669人中 down
日記・ブログ

フリースペース

HTMLページへのリンク

プロフィール

蓮

ちびた

南国宮崎に住んでいますが、熱帯の植物が冬を越せないような寒いところにすんでいます。
植物が大好きでいろんな物を育てているのですが、今年から新燃岳が噴火してしまってほとんどまともに育ってくれないなか、がんばって灰と戦ってます。

子供と猫に囲まれてまったりやってるちびかあちゃんです。よろしくお願いします。

このブログの読者

お気に入りブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧