1  |  2  |  3    次>    

花園フラワーショウ03

テーマ:ガーデンショウ出展作品
埼玉・庭の中のレンガのバーベキュウベンチ
この庭は、2003年に花園フラワーショウに2回目に出展した時の作品です。
前回と同じくこの庭も、身障者の方も楽しめる庭をコンセプトに作った庭です。
このレンガのベンチは、座るところの板を外すとバーベキュウコンロになります。

この時は日本庭園の庭師の方、イギリスでガーデンデザインを勉強されてきた方と
私の3人で共同でイメージを出し合い作った作品です。
周囲は、洋風とも和風にこだわらず自然風の木々の木立で囲み、エントランスから入った
フリースペースは車イスでも動けまわれる様にレンガを敷いてフラットにしてあります。
埼玉・庭・ガーデニングショウエントランス
テーブルはキャスターを付けて、移動式にして下の部分は収納が出来るスペースを確保
してあります。
車イスでお花のメンテナンス、バーベキュウの時には食材等を置いて自由に移動出来ます。
奥の壁面は、外からの視線をさりげなく遮るためのレンガ塀でテーブルを持って来れば
机の様な感じで使うこともできます。
埼玉・フラワーショウ作品煉創

そして、石組とレンガの融合。
洋のイメージが強いレンガですが、土からできた物、石も自然素材なので、
自然な感じで融合することが出来たと思っています。
埼玉・レンガと和風庭園の融合

手創りの木製プランターに寄せ植え。
これにもキャスターが付いていて場所を移動できる様になっています。
埼玉・オリジナルウッドプランター

この時、一緒に庭を創ってくれた日本庭園の庭師の方は5年前に残念ながら他界して
しまいました。
もっと沢山の事を学びたかったのですが、残念です。
こうやって見ると、8年という時の長さを感じます。







庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

ガーデンショウ【花園編】

テーマ:ガーデンショウ出展作品
こちらは、2001年今から10年前に、埼玉県の旧花園町で行われていた
花園フラワーショウに初出展した時の作品です。埼玉・庭・レンガの車イス作業スペース
もう10年も経つのかと自分でも、時の経つ速さにびっくりしています。
作品のコンセプトは身障者でも楽しめる庭とは?
を考えて表現してみました。

というのも、私の母親は生まれつき膝の具合がよくありません。
私たち、兄弟3人を産んでくれて子育てが終わった頃から少々歩くのが
困難になってしまいました。
そうなってくると、あまり外出もしたくならなくなりました。
当時、介護用品で庭を楽しむ為の器具が無かったこと。
また、あったとしても、あからさまに「ここに身障者の方がいますよ」と言わんばかり
の作りでとても使う気にはならなかったです。

それならということで、作品を出展した訳です。
車イスに座ったままで、鉢等のメンテナンスが出来る作業台で反対側から見れば、
レンガオブジェの様な創りになっています。
埼玉・庭・レンガ・ガーデニングショウ・花園
これで、作業をしている時に外からの視線を多少遮ると共に、お隣さんや町の人々が
レンガに惹きつけられて、コミュニケーションがとりやすくなればとの想いを込めました。

レンガの重厚感を和らげる為に、テーブルと明り取りの円形の小窓は当時お世話になって
いた建設会社の社長さんから出展祝いで頂いた強化ガラスを使いました。埼玉・庭・レンガと曇りガラスの丸窓

円形花壇の高さも車イスに乗ったまま、メンテナンスが出来る高さとして、写真ではわからないのですが
上げ底にして、内蓋のアタッチメントを作り取り外し可能にして、花壇、水鉢、バーベキュウコンロ等に
使える様に配慮しました。
埼玉・庭・レンガの円形花壇

内側もレンガを敷き詰め車イスでの移動をしやすくしています。

この作品では、初出展で銀賞を受賞しました。

埼玉でお庭創りでお悩みであれば、一番最後で結構です。
なんでもご相談下さい。ホームページはこちらです。

施主様の要望VS煉瓦職人の技術 深谷市B様邸

テーマ:レンガデザイン外構
例えばこんな門柱見た事がありますか。
埼玉・深谷市B様邸・煉瓦職人の技術・装飾門柱・外構
深谷市のB様邸のご主人はレンガが大好きな方です。
たま、たまインターネットでレンガの情報を収集されていた時に当社のホームページを
見つけて頂いて、問合せをして頂きました。
打ち合わせをさせて頂いて、決め手になったのは煉瓦職人「佐藤」さんの技術力でした。
他社では、普通の長手積みという積み方しか出来ないと言われたそうですが、我々に
してみればそんな事はありません。
この門柱も、ご主人がゴルフ場で見た物を写真にとってあり「この積み方できますか?」
と聞かれた際に、間髪入れずに「ハイ」と答えました。

そして、もう一つの門柱がこれです。埼玉・深谷市B様邸・煉瓦職人の技術・装飾門袖・外構
これも、一枚積みでアクセントに鋸積みを入れていあります。
本物の煉瓦職人佐藤さんで無ければ出来ない技術です。

ご主人は私達に様々な積み方を、要求されました。
そのこだわりのレンガの外構にしたいと言う思いに答える為に、出された要望の全てに
対応し積み上げる事ができました。

畑側の塀も距離があり、間にフェンスをいれて装飾積みをしてあります。埼玉・深谷市B様邸・煉瓦職人の技術・装飾レンガ塀・外構
距離があり、レンガを配る段取りが大変でした。埼玉・深谷市B様邸・外構・レンガ段取り

鈍角の納まりの部分もあえて陰影をつけて積みあげました。埼玉・深谷市B様邸・煉瓦職人の技術・鈍角積み・外構

ご主人の要望に全て応えてくれた煉瓦職人の佐藤さん
ありがとうございました。



ライフスタイル優先のシンプルオープン外構

テーマ:レンガデザイン外構
埼玉・深谷市のI様邸のレンガを使ったお庭。埼玉・庭・I様邸・芝生の庭
3年生の長男君がサッカー少年で四六時中ボールを蹴っています。
最近はゴールキーパーをやり出したとの事で、庭に芝生をご希望されました。
少し、磨耗に強いヒメコウライ芝をはりました。
お父さんがお休みの日は、いつもキーパー練習をされているそうです。
埼玉・庭・深谷市I様邸・レンガデザイン門柱
玄関周りは、駐車スペースを確保しレンガのデザイン門柱を配置。
この、門柱は一枚積み(レンガを2列並べて積みます。)で積み上がっています。
写真からも重厚感が出ているのがお分かりでしょうか。

門柱の後からは、レンガのアプローチとウッドデッキを配置。
これで、使い勝手が良くなったと施主さんがおっしゃってくれました。埼玉・庭・I様邸ウッドデッキとレンガアプローチ

道路側は、ボールが転がって出ない程度の高さの塀を作りました。
埼玉・深谷市I様邸・レンガ・芝生・外構・庭・ウッドデッキ
ライフスタイルを優先に考えて、シンプルにまとめた外構になりました。
お子さんが成長したら、庭に樹を植えても良し、家庭菜園を作っても良し、末永く
楽しんで頂ければと思います。

I様有難うございました。



ウッドデッキではなくシンプルモダンなデッキ

テーマ:アイデア施工
こちらは所沢市K様邸のテラスシンプルモダンのテラス
住宅をシンプルモダンのイメージで立てられた為に、ウッドデッキではない
素材でテラスを作りたいとのご要望でした。

コンクリート系の材料を使い、色にアクセントを加えながら提案。
庭に降り易いように周囲に段を付ける設計に。シンプルモダンの庭にプリップテラス

ここで、奥様からのご要望。
洗濯物を干すポールを置きたいとの事。
しかし、折角のデザインテラスの上にあのコンクリート製の物干しの台が
あるのは・・・・
そこで、職人さんと相談して行ったのがこれ手は抜きません物干用の穴空けました。
穴を空けて、そこからポールを出しました。
わからないかも知れませんが、穴の内側にはスポンジを貼り揺れた際の
ショックを吸収するようにしています。

施主様のご希望を、センスよく納まるように配慮してくれた職人さんに感謝です。
1  |  2  |  3    次>    

プロフィール

煉創

埼玉で庭創りをしている会社です。
埼玉でレンガの庭創り№1
特にレンガ使いには自信あり!

ホームページはこちらです。

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2019/08      >>
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログランキング

総合ランキング
544位 / 2476人中 down
ジャンルランキング
112位 / 188人中 down
ガーデニング

フリースペース

HTMLページへのリンク

このブログの読者

読者になる
読者数:1人