1  |  2    次>    

第41回尾花沢雪まつりにJAFブース出展 ~子ども安全免許証発行・空くじなし抽選会・WEB応募抽選会~【JAF山形】

テーマ:ブログ
▲写真提供:尾花沢市商工観光課
▲写真提供:尾花沢市商工観光課


JAF(一般社団法人日本自動車連盟)山形支部(支部長 鈴木 寿昭)は、2016年2月13日(土)~14日(日)に尾花沢市四大まつり実行委員会が主催し、尾花沢市で開催される「第41回尾花沢雪まつり」において、14日(日)にJAFブースを出展し、来場された方に「子ども安全免許証の無料発行」や「JAF会員限定抽選会」を実施いたします。

▲子ども安全免許証
▲子ども安全免許証


尾花沢雪まつりでは13日夜に市民が総参加する「雪灯りろうそく街道」で、街中がろうそくの灯りに浮かび上がる幻想的な景色に出会えます。

また、雪まつりメイン会場では、バレンタイン企画「チョコファウンテン」、物産展「おばね“うまいもん”コーナー」、銀山温泉足湯コーナー、かまくらで聞く「とんと昔話」など、子どもから大人までみんなで楽しめる様々な催し物があります。ぜひご家族連れでお越しください。

▲写真提供:尾花沢市商工観光課
▲写真提供:尾花沢市商工観光課


■イベント詳細
主催 :尾花沢市四大まつり実行委員会
開催日:2016年2月13日(土)~14日(日)10:00~19:00(14日は~18:00)
場所 :メイン会場 尾花沢市文化体育施設サルナート他、尾花沢市内各所
お問合せ:尾花沢市観光物産協会 TEL:0237‐23-4567

■JAFブース(子ども安全免許証発行・抽選会)
日時 :2016年2月14日(日)11:00~15:00
場所 :尾花沢市文化体育施設サルナート内 JAFブース

■尾花沢市観光物産協会
http://www.obane-kankou.jp/

■JAF山形支部ご当地情報(該当ページ)
http://jafevent.jp/area/tohoku/yamagata/news/1512_06_001_9.html


引用:http://www.carsensor.net/contents/news/category_1582/_52327.html



レッドマウンテン梅田
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

【BMW】「X4」のハイスペックモデルを追加

テーマ:ブログ
ビー・エム・ダブリューは1月14日、スポーツ・アクティビティ・クーペ「X4」のハイスペックモデル「X4 M40i(エム・ヨン・マル・アイ)」の受注を開始した。納車は2月からの予定。X4 M40iは、MモデルとM スポーツモデルの中間に位置づけられた「エム・パフォーマンス・オートモビル」の第3弾となるモデル。エンジンやシャシーにチューニングを施し、よりスポーティ性能を高めている。エクステリアは、フェリック・グレー・メタリックのキドニー・グリル、フロントエプロン左右の大型エアインテークに配されたエアロパーツでフロントビューを採用。エム・パフォーマンス・オートモビルを象徴するデザインに仕上げている。
そのほか、車線の逸脱をドライバーに警告する「レーン・ディパーチャー・ウォーニング」、衝突の危険性が高まった際にドライバーに警告を発する「前車接近警告機能」、追突が避けられない場合にブレーキをかけ、衝突回避・被害の軽減を図る「衝突回避・被害軽減ブレーキ」、前方車両との車間距離を維持しながら加減速を行い、低速走行時には車両停止まで制御する「アクティブ・クルーズ・コントロール」という4つの機能をセットにした「ドライビング・アシスト・プラス」を標準で装備する。安全な車線変更をサポートする「レーン・チェンジ・ウォーニング」、車両前方および側方をパノラマ・ビューで映し出す「サイド・ビュー・カメラ」、周囲360度の映像をコントロール・ディスプレイに表示する「トップ・ビュー」など、ハイテク装備も採用する。
メーカー希望小売価格は863万円(税込)


引用:http://www.goo-net.com/goo_news/news_category9/n_number5437.html



レッドマウンテン梅田

【ポルシェ】600ps超で500km以上巡航できる初のピュアEVは2020年末までに発売!

テーマ:ブログ
9月のフランクフルトモーターショーで披露された、ポルシェの「ミッションE」コンセプトカーの発売が「2020年末までに」と正式にアナウンスされました。

「ミッションE」と呼ばれる同コンセプトカーは、まさにエモーショナルといえるフォルムが印象的ですが、凄いのは中身(性能)です。

独立式の4シーターを備えた4ドアボディは、600ps(440kW)超という最高出力を誇り、0-100km/h加速を3.5秒以下でこなしつつ、500km以上の航続可能距離を達成。

急速充電の2倍に相当する800Vのチャージャーユニット(同モデル専用開発)を介して、車両フロア部に搭載されたリチウムイオンバッテリーにわずか15分で最大航続距離の80%の充電が可能になっています。

クリーンディーゼルの問題により、急速に電化戦略を推進しているフォルクスワーゲン・グループですが、こうした電化はまさに「一日にして成らず」ですから、同グループの技術力の高さを感じさせます。

引用:http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20151210-10235574-carview/

カンボジア通訳&コンサルタント

ビィ・フォアード、オリジナルエンジンオイルをタンザニアで発売…初のPB商品

テーマ:ブログ
中古車輸出販売のビィ・フォアードは、6月28日~7月8日まで開催されたタンザニアのダルエスサラーム国際商業祭「サバサバ」に出展、現地向けサービスのPRと、オリジナルエンジンオイルの発売を発表した。

年間10万台を超える中古車をアフリカに輸出する同社は、ハブ国であるタンザニアに2012年10月、現地エージェント法人BFTを開設。アフリカ最大級の商業祭「サバサバ」出展は2014年に続き2回目となる。

今回発表した同社初のPB商品であるオリジナルエンジンオイルは、日本規格の4リッター缶。SL/CF規格10W-30で価格はオープン。現地エージェント事務所を通じて今秋頃の発売を予定している。初年度の販売目標は4200缶。商品に対する地元の関心は高く、イベント期間中はテレビ、地元新聞など多くの取材を受けた。


引用:http://news.livedoor.com/article/detail/10377906/





43.2円物件太陽光分譲

超小型モビリティ i-ROAD の“乗り捨て型”シェアリング始まる...タイムズ

テーマ:ブログ
会員制カーシェアリングの「タイムズカープラス」は、トヨタの超小型モビリティ『i-ROAD』を使ったカーシェアリング「Times Car PLUS TOYOTA i-ROAD Drive」の社会実験を期間限定で10日から始める。

超小型モビリティを使ったカーシェアリングやレンタルのサービスは、国土交通省の超小型モビリティ導入促進事業の申請者だけでも約40団体あるが、東京都心でのサービスははじめてだ。また、i-ROADを使ったカーシェアリングは、国内では愛知県豊田市の都市交通システム「Ha:mo(ハーモ)」に続くものとなる。

「Times Car PLUS TOYOTA i-ROAD Drive」は、タイムズカープラスの法人会員及びTCPプログラムのステージ2以上の個人会員が利用できる。TCPプログラムとは利用状況によって獲得できるポイント制度のこと。

このサービスの出発場所は、千代田区の有楽町イトシアにあるi-ROADタイムズ有楽町イトシアステーション。カーシェアリングは通常、貸し出し場所に返却するが、このi-ROADサービスに限っては、東京タワー(港区)、東京ドームシティ(文京区)、お台場パレットタウン(江東区)、浅草(墨田区)にある各i-ROADステーションのいずれかに返却する”乗り捨て”も無料で可能だ。

8時~20時までに出発し、22時までに返却することが条件で、利用料金は15分単位で412円。

i-ROADはフロント2輪、リア1輪の3輪構造で1人乗り。最高速度60km/h。1回の充電で約30kmという航続距離のEVだ。全長2345mm、全幅870mm、全高1455mmと自動二輪車とほぼ同じ大きさで、車体を傾けながら曲がるなどの特性がある。また、軽自動車ナンバーだが高速道路の走行はできないなどの制限があるため、初回利用時に必ず講習会を受ける必要がある。

このサービスは9月末日まで。常時5台を用意する。

引用:http://carview.yahoo.co.jp/news/market/20150410-10221833-carview/
1  |  2    次>    

プロフィール

多趣味な管理人

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧