津田本町の庭

テーマ:ブログ
高度成長期時代の日本庭園。
時代も変わり周辺に沢山家が建ち、スペース的な尺度や日照条件や風通し、借景の状況の変わり行く様を見続けてきた「庭」。
この度、先代の主人が手掛けた庭を部分改修することに。

部分的な改修で複雑なのは、先代の意図趣向をどこまで汲み、新たな庭への「要望と構成」との折り合いをつけるという点。
造園改修では、歴史的な庭も多く保守保存の課題に取り組む分けですが、そうでない新たな要素を融合させる「改修でありリフォーム」は現代において最も出現する課題です。

■ビフォア-
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

記事テーマ一覧

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2018/11      >>
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

ブログランキング

総合ランキング
-位 / 2476人中 keep

フリースペース

HTMLページへのリンク

プロフィール

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧