ミネラルウォーターにはうるさいんです

テーマ:ブログ
皆さん、こんにちは。
こうも気温差があると、
喉の渇きを感じる方もいらっしゃると思います。
皆さん、水分補給はとても大事ですから、
こまめに水分補給をしましょう。

と言う事で今回は、
ミネラルウォーターについて、
書きたいと思います。

皆さんは、記憶の中で一番最初に飲んでみて、
美味しかったミネラルウォーターって覚えていますか?

私が一番古い記憶として、美味しいミネラルウォーターと言えば、
「六甲のおいしい水」でした。

水道水も良いんですが、やはり地域ごとで味が、
良い、悪いはあるみたいで、
幸いにも私は幼少期は水道水の美味しい地域で育ったので、
そんなにはミネラルウォーターのお世話になる事がなかったのですが、
大人になると、出先で喉が渇いた場合は、
無糖のお茶か、ミネラルウォーターを買います。

最近ではいろんなミネラルウォーターが出ていますが、
比較的最近のミネラルウォーターで美味しいと思って、
よく飲むのが、「いろはす」ですね。

味も私好みの軟水で、それでいて飲んだ後の片づけが、
何よりも簡単なのが、いろはすの良い所ですね。

最近のご家庭では、ウォーターサーバーを置かれているお宅も、
多いと聞きますが、家には置く場所もお金もないので、
毎日、お茶と普通の水道水で水分補給しております。

皆さんは、ミネラルウォーターは、何がお好きですか?
ジュエルレイン楽天
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

フルマラソン

テーマ:ブログ
今やいろいろな都市でも開催されるようになったマラソン大会。
東京マラソンや大阪マラソンなど大都会でも開催されています。
しかし、誰でも走れるかと思えばそうではないのです。ここ最近のランニングブームで、
出走権が抽選で決まるほどの人気ぶり。実際に人気のある東京マラソンの当選確率は1/10ほどです。
もちろん、タダではありません。1回の走るのに、1万円以上の参加費が必要です。
お金を払って、しかも42.195kmも走るのですから、ランニングにまったく興味のない人からみたら、
単なるマゾの集まりかとしか言いようがありません。とはいえ、日ごろ車でしか走ったことのない場所を、
自分の足で走ることができる。これは、走った人しかわからない特別な優越感に浸ることができる特権ですね。

なぜ、ランニングにハマるのか

テーマ:ブログ
今やランニングはひとつの市民権を得たようなくらい流行っていますよね。
なぜこうも人はランニングにハマるのか。実際にランニングにハマっている私なりの考えを
書いてみたいと思います。まず、適度に汗をかくのは気持ちいい。
いつでもだれでも自分のペースでスポーツができる。
テニスやサッカーを30歳や40歳を過ぎてから始めるのは、少しつらいですよね。
けど、ランニングだったら。。。あとは、自分のランニングに対する成長度合いが目に見えてわかる。
野口みずきも言っていました。“走った距離は裏切らない”。
走れば走るだけ、長い距離を走れるようになるし、早いタイムで走れるようになり、
成長というか、壁を超えるような達成感や満足感を得ることができます。それが一番大きい要因かな。

いざ、走ってみる

テーマ:ブログ
いざランニングを始めようと思っても、実際どんな距離を走ればいいのか。
私なりの意見ですが、最初から走る必要はないと思います。
最初はウォーキングで、そこから少し歩いて、少し走っての繰り返しをする。
いきなり10km走ることができる人なんて、コンスタントにスポーツをしている人だけですから。
キョリは1kmでもいいのです。ちょっと汗をかくくらいの運動量でもかまいません。
けど、できれば毎日とは言わず、続けてほしいです。
続けることで、前やったことが簡単に楽にやれるようになってきます。
そうなると、意外に楽しかったり、うれしかったりするのです。
それに適度に汗をかいて、お風呂に入ると気持ちいいですよ。
そのあとにはビール。なんてことをしたら、ダイエットできないですけどね。

記事テーマ一覧

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2017/11      >>
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2

ブログランキング

総合ランキング
686位 / 2476人中 up
ジャンルランキング
448位 / 669人中 up
日記・ブログ

フリースペース

HTMLページへのリンク

プロフィール

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧