テーマ:ブログ

春の到来を予感させる梅の花

そろそろ蕾が膨らむ頃ではないでしょうか

めでたいものとして祝い事などに使われる

「松竹梅」

言語の由来は中国の

「歳寒三友(さいかんさんゆう)」

からと言われています。

梅は、冬の間はつぼみの状態でじっと寒さに耐え、春に花を咲かせる事から

「どんなに辛い事も乗り越え、その事が実となり花開く」

という意味があるそうです。
庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

プロフィール

niwasi yousuke

植宏造園では、東京を中心に
植木の剪定・伐採から
造園・外構・エクステリア工事まで
お庭の総合プロデュースを手がけています。

そんな植宏造園に身を置き
庭師として日々修行中!!

ホームページ

このブログの読者

お気に入りブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧