新潟市西蒲区で、新潟県内を中心とした地域でエクステリア商品の、販売、施工を行っております。
「見て、触れて、納得」のエクステリアライフを、お客様にお届け出来る様、日々精進の毎日です!
どんな小さな事でも結構ですので、住宅、エクステリア関係でお悩みの方、是非一度、当社にご相談下さい!
快適なエクステリアライフをお届け致します・・・。

【!!重要!!】雪下ろししてますか?

テーマ:ブログ

遅くなりましたペコペコが、皆様、明けましておめでとうございますニコニコ(女の子)

本年も弊社【エクステリアマーケット】をどうぞ宜しくお願い致します。

現在、新潟県内全域、かなりの積雪に見舞われております。

特に、例年あまり雪の積もらない、新潟市内でも積雪が伸びています。

現在も降り続いています。

そこで、心配なのが、エクステリア建築物の雪下ろしは皆様、されていますか?

例えば、大事なお車を守るカーポート。

新潟県内の方は恐らく積雪100cmタイプの物を設置されていると思いますが、100cmってどんな雪の事!?と思っている方も多いのでは?

各メーカーで積雪100cmタイプの物は色々出ていますが、基本的にはサラサラした軽い雪の新雪の事です。30㎝タイプも50㎝タイプも新雪です。

なので、日が経って、浸みて重くなった雪は該当しません。

なので、湿った雪の場合50cm位、もしくはそれ以下の耐荷重になると思って下さい。

ですので、雪下ろしは非常に大事です。正直、今現在の雪でも、積雪50cmタイプ(カーポート、テラスetc・・・)は勿論、積雪100cmの物でも、雪下ろしをした方が良いと思います。

個人的に、上越の方で積雪100cmの2台用の折板カーポートが倒壊したのを見た事があります。

桁が真っ二つに折れます。かなり危険です。命に関わる事もあります。

脅すようですが、それくらい、雪は脅威です。

早めの雪下ろしを推奨致します。

また、雪下ろしなんでどーやればいいんだ!?って方も多いと思います。

まず、いきなり屋根の上に上がるのは危険ですので、まず、脚立を掛け、手の届く範囲でスコップで雪をおろして下さい。

ある程度、屋根の上に足場のスペースが出来たら、屋根の上は非常に滑りますので、注意して屋根の上に上がって下さい。

そして屋根全体の雪を下ろして下さい。

また、自宅のテラス、カーポートが積雪何cm仕様か分からない方は、テラスは桁部分、若しくは柱部分、カーポートは主に柱部分、メーカーにより桁にシールが貼って有ると思いますので、ご確認下さい。

それでは、ご自宅廻りの雪搔きだけでなく、エクステリア建築物にも目を向けて、寒く、大変ですが早めの雪下ろしを推奨致します。

倒壊してからでは遅すぎます。

【エクステリアマーケット】 ㈲小林エクステリア
新潟県新潟市西蒲区竹野町688-12
TEL 0256-73-2650 FAX 0256-72-2600
メールアドレス exteriormarket_niigata@yahoo.co.jp
ホームページ http://exteriormarketniigata.web.fc2.com

庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

コメント

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.niwablo.jp/exteriormarket/trackback/218562

プロフィール

新潟市西蒲区の【エクステリアマーケット】

ご覧頂いて有難うございます!新潟市西蒲区で、新潟県内を中心としたエクステリア商品の、販売、施工を行っております【エクステリアマーケット】です♪
僕がそこのマスコット犬、黒パグの「はるき」です!
毎日昼間は寝てばかりです!食べる事が大好きなので、最近体のお肉が気になります!運動もしなきゃですね・・・。。。
これから、このブログ内で当社の日々を綴って行きますので、お時間のある方は是非、遊びにいらして下さいね♪
お待ちしてま~す!

ホームページ

記事テーマ一覧

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2018/10      >>
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

フリースペース

HTMLページへのリンク