●努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。

●辞めたい社員に言ってはいけない「慰留NGワード」

テーマ:なるほどね。
「なんで辞めるんだ?」の一言が退職の決意を固めるきっかけに!

優秀な部下や同僚が「『辞めたい』と会社に告げた」と聞いたとき、あなたならどう対応するでしょうか。



「なんで辞めるんだ?」 「話を聞きたい。今度、飲みに行こう」

こんなふうに「すわ一大事!」となって事情を聞き出し、引き留めようとする人が多いと思います。辞められて困る人ほど周囲が引き留めようとするのは自然の流れで、「俺が説得してやる」という人がたくさん出てきて引き留め合戦の様相を呈する場合もあります。

しかしこうしたアプローチは逆効果になり、むしろ退職の意思を固めるきっかけになりかねないので注意しなくてはなりません。

周囲から「なんで辞めるんだ?」と迫られ、逆に辞める意思が固まる現象は、実は私自身も経験したことがあります。

当時、私は7年間勤務した会社に対して「辞めます」と伝えたものの、会社に対する思い入れもあり、「本当に辞めていいのかな、俺……」とふらついた気持ちでいました。そもそも、ある程度の期間勤めた会社を辞めることに対し、「100%迷いがない」という人はあまりいないものです。

そんなときにお世話になった先輩から連絡がありました。



「お前、聞いたぞ。一度飲みに行こう」


コミュニケーションの達人のような先輩だったので、相手がきちんと理解できるよう、納得できるように説明できなければ厳しく突っ込まれ、叱られるのは目に見えています。そこで先輩と会う前に辞める理由をきちんと論理構成を考えて整理し、先輩に説明したところ、こう言われました。

「わかった。お前がそこまで考えているのなら仕方がない。俺は引き留めるのをやめる。むしろ辞めることを応援する」

そして後日、その先輩から松下幸之助著『道をひらく』を餞別にいただいたのですが、お礼を言いながら内心「俺、あの時まだ迷っていたんだけどなあ……」と思ったのを今でも覚えています。



「辞める理由」ではなく「迷いの原因」をあぶり出せ!

辞める理由をいろんな人に説明する必要性に迫られてしまうと、かなり迷いがあったとしても「なぜ辞めるのか?」を自問自答しているうちに考えが整理されていきます。そして自己暗示にかかり、辞める気持ちが固まっていく。だから引き留めたい人に対しては、「なぜ辞めるのか?」と聞かない方がよいのです。

では、引き留めにはどんなアプローチをするのが有効でしょうか。もちろんすでに辞める気持ちが強く固まっている人はどうしようもありません。ただ、まだ迷いが残っている人に対しては、引き留めできる可能性はあります。

話の切り出し方としては「どうしたの?」といった聞き方をするとよいでしょう。「辞めるとは言ったものの、まだ迷いがある」という部分が出てきやすくなるからです。迷いの内容がつかめれば、そこから慰留の糸口が見えてくるかもしれません。

そもそも最終的に辞められるとしても、辞めるかどうか迷っている人を放置するのはよくありません。そうした社員がいるのがわかれば、自己暗示をかけさせないように作戦を立てて、きちんとフォローする形をとるべきです。



「辞めます!」と軽々しく言ってはいけない理由

一方、辞めるかどうか迷っている側の人は、迷っているうちは軽々しく「辞めます!」と言うべきではありません。前述したように、大半の人は会社に退職の意思を告げても迷いが残っているものですが、ここでは自覚的に「どうしよう……」と気持ちがふらついている人を「迷っている人」とします。



なぜ言うべきではないかというと、「辞めます!」と伝えたのに最終的に辞めず、会社に残るといろいろな不利益が生じやすいからです。会社側から説得されて残ったとしても、何かあるたびに「彼は一度、辞めると言った人間」というバイアスが働きます。率直に言えば、会社を裏切ろうとした人間として認識されるのです。

だから、引き留める立場からお話したこととは相反しますが、転職しようとしている社員の立場から考えると、一度「辞めます!」と会社に告げたら、基本的に残らないほうがいいのです。

会社や経営者にとって「辞めます!」は非常に重い言葉です。社員が会社側から「クビだ!」と言われることの逆だと考えれば、その重さがわかるでしょう。

とくに中小企業経営者、オーナー経営者は社員に「辞めます!」と言われると、非常に傷つきます。理屈では「その社員のキャリアの方向性と自社の方向性が合わなくなった」とわかっていても、自分がすべて否定された気持ちになるのです。

その意味でも軽々しく「辞めます!」とは口に出さないほうがいい。ましてお気楽に「辞めようかな」と軽口を叩いてもいけないのです。

(株式会社クライス・アンド・カンパニー代表取締役 丸山貴宏)


庭ブロがリニューアル!
庭ブロ+(プラス)β版 サービス開始

ブログランキング

総合ランキング
338位 / 2474人中 down
ジャンルランキング
210位 / 669人中 down
日記・ブログ

プロフィール

世界樹

●どのような環境下においても、自分なりの一輪の花を咲かせる。

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2017/07      >>
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5